ご希望の市区町村役場/県庁/省庁情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

パブリネット
市区町村役場/県庁/省庁
トップページへ戻る
トップページへ戻る

役所情報

税金を集める国税庁



国税庁は、国の税金の割り当てや徴収を担当する機関です。主税局で決めた租税に関する政策を実際に行なうための企画・立案をしたり、国税局や税務署の指導・監督をしたりします。

国税庁の組織と仕事

国税庁の組織と仕事

国税庁は、税務行政の頭脳的役割を担っている組織です。

国税庁

長官官房…人事、会計、厚生等、組織全体に関する事務、税務行政全般に関する企画・立案など。

課税部…国税の賦課に関する企画・立案、国税局や税務署の指導・監督など。

徴収部…国税の債権・債務の管理事務、滞納されている国税の徴収事務など。

調査査察部…大法人に対する調査、悪質な脱税者の摘発・告発など。

税務大学校…国税庁の所掌事務従事者への研修、税務に関する調査・研究を行なうなど。

国税不服審判所〈特別の機関〉…税に関する処分を受けた納税者と処分庁の間に立って審査業務を行なう。

地方支分部局

国税局(11)

沖縄国税事務所  税務署(524)

※( )は組織数

税務調査と査察調査

適正・公平な課税の実現のために、国税庁では様々な税務検査や調査を行なっています。なかでもよく耳にする「税務調査」と「査察調査」について紹介します。

【税務調査】

法人や個人納税者の申告内容を帳簿などで確認し、申告内容に誤りがあれば是正を求める任意の調査のこと。

【査察調査】

偽りや不正行為によって故意に脱税をした納税者に対して行なう、犯罪捜査に準ずる強制調査のこと。調査結果に応じて納税者に正しい税を課すのはもちろん、検察官に告発し公訴の提起を求めます。

国税局の役割

国税局の役割

国税局では、国税庁の指導・監督を受けながら税務署の賦課・徴収事務について指導・監督を行なっています。また、大会社や外国企業など大規模納税者等に対する賦課・徴収業務も行ないます。

全国に11カ所の国税局と、沖縄国税事務所が設置されています。(2014年8月現在)

国税局の組織と仕事

通称「マルサ」と呼ばれる部署は、査察部のことです。

  • 総務部…人事、会計、厚生など組織全体にかかわる管理事務、税務行政全般に関する企画・立案など。
  • 課税第一部…所得税(源泉所得税を除く)、相続税、贈与税等の賦課に関する事務の企画・立案、税務署の指導・監督など。
  • 課税第二部…法人税、源泉所得税、消費税等の賦課に関する事務の企画・立案、税務署の指導・監督など。
  • 徴収部…申告・納税等に関する基本情報の処理事務、税務署の指導・監督、大口滞納の滞納整理など。
  • 調査部…資本金1億円以上の法人や外国法人の法人税や消費税等についての調査事務など。
  • 査察部…重要な犯則があると認められる納税義務者に対する国税犯則取締法に基づく調査、検査、犯則の取締りに関する事務。

税務署の役割

税務署の役割

一般納税者が最もかかわりのあるのが税務署です。国税庁や国税局の指揮・監督のもと、管轄地域の国税について賦課・徴収を行なっています。

全国に524ヵ所の税務署が設置されています。(2014年8月現在)

税務署の組織と仕事

税務相談や申告書の受理を行なう内部の部署と、税務調査を行なう部署があります。

  • 管理運営部門…租税債権の管理、納税証明書の発行など 。
  • 徴収部門…国税の納付の相談や滞納処分など 。
  • 個人課税部門…申告所得税、消費税(個人事業者)等の相談・調査。
  • 資産課税部門…相続税、贈与税、土地・家屋等を譲渡したときの所得税等についての相談・調査 。
  • 法人課税部門…法人税、消費税(法人)、源泉所得税、印紙税等の相談・調査。
  • 酒類指導官…酒税の相談・調査、酒類免許の申請受付。
  • 納税者支援調整官…国税局や税務署の仕事に対する苦情・困りごとに関する相談。