ご希望の市区町村役場/県庁/省庁情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

パブリネット
市区町村役場/県庁/省庁
トップページへ戻る
トップページへ戻る

役所情報

法務省の地方支分部局



法務省は、業務を円滑に行なうために、地方組織である地方支分部局があります。

法務局(地方法務局)、矯正管区、地方更生保護委員会、保護観察所、地方入国管理局があります。法務省の地方出先機関として、様々な業務を行なっています。

法務局(地方法務局)

法務局(地方法務局)

法務局は管轄ごとに全国に8つ設置されています。札幌法務局、仙台法務局、東京法務局、名古屋法務局、大阪法務局、広島法務局、高松法務局、福岡法務局です。

そして、県庁所在地ごとに(北海道は函館、旭川、釧路の3つ)地方支分部局が設置されています。さらに、市町村単位で出張所や支局が設置されていますが、出張所や支局で行なえる業務は限られています。

法務局の業務
戸籍・国籍関連業務、不動産登記、商業・法人登記、商業登記に基づく電子認証制度、成年後見登記、動産・債権譲渡登記などの登記関連の業務、人権擁護事務、公証関係、司法書士・土地家屋調査士関係などの業務をしています。

矯正管区

矯正管区

矯正管区は矯正局が所轄しています。管轄ごとに全国に8つ設置されています。札幌矯正管区、仙台矯正管区、東京矯正管区、名古屋矯正管区、大阪矯正管区、広島矯正管区、高松矯正管区、福岡矯正管区があります。

矯正管区の業務
主な業務は、矯正施設の管理運営です。刑事施設である刑務所(医療刑務所を含む)、少年刑務所、拘置所と、保護処分を受けた者を収容する少年院や、少年鑑別所、売春婦を収容する婦人補導院があります。

地方更生保護委員会

地方更生保護委員会

地方更生保護委員会は、北海道、東北、関東、中部、近畿、中国、四国、九州の8つと、那覇分室が置かれています。

地方更生保護委員会の業務

法務省内部部局保護局の実務をしています。矯正施設に収容されている人の仮保釈に関する事務、仮保釈になった人、保護観察付執行猶予になった人、保護観察の少年の保護、恩赦や犯罪予防活動、犯罪被害に関する事務を行なっています。罪を犯した人が罪を償い、社会復帰ができるようサポートします。

また、地方裁判所の管轄区域ごとに置かれた保護観察所の事務も監督しています。

保護観察所

保護観察所

保護観察所は、各都道府県(北海道は札幌、函館、旭川、釧路)の全国各地50カ所に設置されています。

保護観察所の業務
罪を犯したり、非行のある少年が社会の一員として厚生できるよう、指導監督や補導擁護を行ないます。保護観察処分少年,少年院仮退院者,仮釈放者,保護観察付執行猶予者、婦人補導院仮退院者が対象となります。生活環境を整えたり、援助や保護、犯罪予防活動の他、心神喪失で刑事責任を負えない人に対してのサポートも行ないます。

地方入国管理局

地方入国管理局

地方入国管理局は、札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、高松、福岡にあります。また、成田空港羽田空港、横浜、中部空港関西空港、神戸、那覇に支局があります。さらに、全国61カ所に出張所があります。

地方入国管理局の業務
日本人、外国人の出入国管理、外国人の在留手続、外国人の退去強制と出国命令、難民の認定、外国人登録といった手続きを行なっています。