ご希望の市区町村役場/県庁/省庁情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

パブリネット
市区町村役場/県庁/省庁
トップページへ戻る
トップページへ戻る

役所情報

青森県庁の特徴



各都道府県庁は、その地域の「象徴」のひとつということもあってか、庁舎内部の施設に様々な工夫があります。そこでここでは、47ある都道府県庁のひとつ「青森県庁」庁舎について紹介します。

「青森県」について

「青森県」について

まずは、青森県の概要について紹介します。

位置、人口
日本列島の本州最北に位置する県です。東北地方の中でも最北にあり、南を岩手県と秋田県に、それ以外は太平洋と日本海に面しています。総人口は約137万人です。
シンボル
「県の木」はヒバ、「県の花」はりんごの花、「県の鳥」は白鳥、「県の魚」はヒラメです。
自然
自然が多いことも特徴であり、世界遺産「白神山地」はもちろん、八甲田山仏ヶ浦十和田湖など名所も多いです。
産業
生産量日本一を誇る農産物や水産物も多く、リンゴやニンニク、ヒラメ、イカなどが特に有名です。
観光
2010年に東北新幹線が全線開通し、青森と東京間が3時間強で繋がるようになったことで、より一層力を入れるようになりました。三内丸山遺跡や、白神山地、竜飛崎などの他、「青森ねぶた祭り」「弘前ねぷたまつり」など独自性の高い祭りも有名で、集客の大きな糧となっています。

「青森県庁舎」について

青森県庁舎は、青森県青森市長島にあります。「南棟(知事室、税務課、監理課、商工政策課、りんご果樹課など)」「東棟(人事課、財政課、総務学事課など)」「西棟(畜産課、観光企画課、水産振興課など)」「北棟(防災消防課、学校施設課、青少年・男女共同参画課など)」「議会棟(議会事務局、議長室、県議会議場など)」「警察本部庁舎」と6つの建物が連なるように建設されており、それぞれに部署が分けられています。ここでは、各部署が行なった施策について紹介します。

青森りんごシニアマスター養成講座
県では、かねてからりんごの食育師「青森りんごマスター」を育成してきましたが、さらにハイレベルな知識で県内のりんご農家を支えてくれる「シニアマスター」の育成にも着手するようになりました。青森県のりんごの品質を上げる他、若手育成をすることが目的とされます。
青森×原宿表参道
東北新幹線全線開通を機に、東京の原宿と表参道で行なわれたイベントです。「青森ねぶた」の再現が明治通りを運行しました。この他にも、原宿表参道に点在する店で青森にまつわるメニューが食べられた他、ご当地メニューが食べられる屋台なども登場していました。
県外スーパーなどへの青森コーナー出店
スーパーの売り場に、リンゴやニンニクなど青森県の特産品や、地酒、りんごジュースなどの加工品、調味料なども設置し、積極的にPRを行なっています。