ご希望の市区町村役場/県庁/省庁情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

パブリネット
市区町村役場/県庁/省庁
トップページへ戻る
トップページへ戻る

役所情報

県庁の仕事 企画政策部について



各都道府県庁には、地域住民のより良い暮らしのために、様々な業務をこなす部署が存在します。ここでは、その部署のひとつ「企画政策部」について紹介します。

企画政策部について

企画政策部について

「企画政策部」とは、主に、知事と副知事の機密文書を取り扱ったり、知事と副知事に関する事務を行なったりといった秘書的な役割があります。また、知事が今後進めたい政策は、どのくらい地域住民に有益なものであるのか調査したり、調整や審議をしたりして具体的な企画としてまとめる業務も行なっており、今後の行政にかかわる非常に重要な役割を果たす部署でもあります。地域によってまちまちですが、広報課もこの部署の中に入ることがあります。また、「政策企画部」など、名称が異なる場合も多いです。

企画政策部内の組織について

企画政策部も、地域によって非常に多彩な課が存在しています。各都道府県の政策によって部署も多岐に渡ります。企画政策部の主な組織を紹介していきます。

秘書課
知事と副知事それぞれに直属して、スケジュール管理を行なう他、来客への対応、機密文書を取り扱うなど秘書的業務を行ないます。その他には、儀礼や式典などに参加するための連絡調整や、場合によっては祝辞などの文面を執筆することもあります。
企画課
当該都道府県の将来を見据え、都市の再生のための事業や整備に関するあらゆる物事を企画・立案しています。また、年度ごとに当該都道府県の基本的な運営概要をまとめ、行政にかかる予算や組織の方針を決定づけることもしています。
政策課
庁内にある各部署が提案・実施しようとしている各施策をチェックする他、調整を行ない、より良い施策になるよう手引きしています。
広報課
当該都道府県のホームページの管理や、広報誌の作成、市政放送の運営などを行ない、地域住民はもちろん、地域外の人たちにまで当該地域を広くアピールしています。また、各報道機関の連絡窓口として機能している場合もありますが、規模の大きな組織は、やりとり自体各部署に任せることも多いです。
交通政策課
市町村では扱うことができない主要幹線道路や、空港、新幹線、高速道路の他、駐輪場など、あらゆる「交通」に関して、「どう整備すれば住民は安全に利用できるのか」という施策を企画立案しています。また、ここで企画立案したものを遂行した場合どうなるかといった調査も行ないます。さらに、交通安全の指導なども主な業務のひとつです。