ご希望の市区町村役場/県庁/省庁情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト市区町村役場/県庁/省庁リサーチ
市区町村役場/県庁/省庁
トップページへ戻る
トップページへ戻る

役所情報

福岡市役所の特徴



福岡県の政令都市・福岡市の行政を担うのが福岡市役所です。人口150万人を超える市民との結び付きを大事にしていることが、施設の内側から伺えます。ここでは、市役所内の施設の概要を中心にご説明します。

福岡市役所について

福岡市役所について

福岡市役所は1988(昭和63)年に建てられた、地下1階から地上15階の建物です。福岡の繁華街、天神の中心に位置し、市民にとって非常に足を運びやすい立地にある市役所です。また、市役所前の広場に屋根付きのステージが設けられ、ステージイベントも開催しやすくなっています。

さらに、本庁舎の1階には「市民ロビー」が設けられており、ここでは市民と市政を結び付けるための様々な工夫を見ることができます。

また、「ローソン福岡市役所店」は、コンビニ「ローソン」が市有地に初めて出店した場所でもあります。

情報プラザ

情報プラザ

1階市民ロビー内にある、市内で開かれるイベントや生活に役立つ情報を発信しているスペースです。市営スポーツ公園や公共施設の利用受付、市職員、市営住宅の募集など市民の文化や住宅、生活全般にかかわるあらゆる情報を取り扱っています。これまでの市政資料や各種パンフレットの配布、さらに情報プラザ独自の情報誌も発行しています。

ユニバーサルカフェ(喫茶コーナー)

ユニバーサルカフェ(喫茶コーナー)

市民ロビー内に設置された、社会福祉法人と民間事業者で共同運営している喫茶コーナーです。コーヒーや軽食を提供しており、一般に解放されています。メニューも豊富で、コーヒーは有機栽培された豆を使っているこだわりがあります。また、博多らしく「ちゃんぽん」や「明太子」を使ったトースト、とんこつスープなど地元に根ざしたメニュー展開がされていることも特徴のひとつです。

この他にも、お菓子や博多弁クリアファイル、黒田官兵衛グッズなど福岡土産の取り扱いも行なわれています。

また、小さな子ども用のキッズスペースが用意されていたり、健常者だけではなく、障がい者も一緒にこのカフェで働いているなど、市民の誰もが参加できるスペースとなっています。

ローソン 福岡市役所店

ローソン 福岡市役所店

ローソンの中では市有地に出店した初の店舗で、福岡市役所の敷地内にあります。この福岡市役所店内には、民間企業が運営する店舗ながら福岡市の広報コーナーが設けられている他にも、福岡が拠点のスポーツチーム、「福岡ソフトバンクホークス」、「アビスパ福岡」の応援グッズコーナーもあり、喫茶コーナーと同じく地元色を出しているコンビニです。