ご希望の市区町村役場/県庁/省庁情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト市区町村役場/県庁/省庁リサーチ

役所情報

相模原市役所の特徴



相模原市は、神奈川県北部に位置する、東京のベッドタウンとして人気の街です。特に20~30代の若者に人気があり、人口も年々増加しています。2009年に政令指定都市になったことから、神奈川県は3つの政令指定都市を持つ県となりました。ここでは、そんな神奈川県内の政令指定都市のひとつである、相模原市の行政の中枢を担う相模原市役所について紹介します。

相模原市について

相模原市について

相模原市には、東京都心へ30分程で行けるアクセスの良さや、自然のあふれる大規模な公園が多い住環境の良さなどから、若い人たちが増えている活気のある市です。また、相模原市内だけでなく、隣接する東京都八王子にも大学が多いため、学生の街としても賑わいを見せています。

銀河の相模原市

銀河の相模原市

相模原市は、別名「サガミハラ共和国」と呼ばれます。これは、相模原市が呼びかけた「銀河連邦」での名称です。

銀河連邦とは

銀河連邦とは

これは「はやぶさ」で有名な宇宙航空研究開発機構(JAXA)の研究施設がある6つの市町で組織された、パロディの連邦国家です。1987(昭和62)年に結成されたときは、2市と3町の参加でしたが、2010年にタイキ共和国(北海道大樹町)が加盟したことで、6つの市町からなる連邦国家となりました。この他の加盟国は、以下です。

  • ノシロ共和国(秋田県能代町)
  • サンリクオオフナト共和国(岩手県大船渡市)
  • サク共和国(長野県佐久市)
  • ウチノウラキモツキ共和国(香川県肝付町)

銀河連邦は、宇宙平和を目指し、人々が笑顔でいられるユートピアの創造を目標としています。また、共和国同士で子どもたちの留学交流、経済やスポーツによる交流、銀河連邦サミットなどで友好を図り、共和国(市町)の発展も目的とし、活動しています。また、市長や町長は銀河連邦では「大統領」と呼ばれています。

サガミハラ共和国には「銀河連邦ヒーロー」の「サガミリオン」という戦隊ヒーローがいます。彼はサガミハラ共和国で主に活動し、トレードマークとして相模原市の形が胸に描かれています。他の共和国の仲間たちと一緒に謎の怪人、「タガメラー」と戦います。

この銀河連邦ヒーローは、銀河連邦交流25周年を機に作られました。

分別戦隊シゲンジャー銀河

分別戦隊シゲンジャー銀河

これとは別に相模原市には、「銀河」のつく戦隊ヒーロー「分別戦隊シゲンジャー銀河」が存在します。これは、ゴミの減量と資源化という循環型社会を目指し、相模原市が2006年に作成したものです。戦隊ヒーローがキャラクターのモチーフとなっています。7名で編成された分別戦隊シゲンジャー銀河は、それぞれ「ボトル」や「ペーパー」など、資源ゴミから名付けられ、細かくキャラクター設定されています。

ゴミやリサイクルに関する事業やイベントの際には市役所ロビーに表れ、来庁者にゴミの分別や減量を呼びかける活動を行なっています。