ご希望の市区町村役場/県庁/省庁情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト市区町村役場/県庁/省庁リサーチ
市区町村役場/県庁/省庁
トップページへ戻る
トップページへ戻る

役所情報

役所の中で住民の健康や生活を守る
福祉課の仕事



「福祉課」とは、役所の中で、住民の生活福祉にかかわる仕事を行なっている部署のことです。ここでは、福祉課の具体的な業務や、連携して活動を行なう委員の役割についてご説明します。

福祉課の具体的な業務とは

福祉課の具体的な業務とは

福祉課は、地方自治体の生活福祉を担う部署です。「生活福祉」と言ってもその内容は多岐にわたっています。自治体によって取り扱っている内容も様々ですが、ここでは一般的な業務内容について紹介します。

高齢者の支援業務

高齢者の支援業務

高齢者に関連する業務としては、介護保険事業にかかわる業務、介護支援専門員(ケアマネージャー)実務研修にかかわる業務、高齢者福祉施設にかかわる業務、高齢者保健福祉計画にかかわる業務、その他高齢者にかかわる相談会や交流会の運営などを行なっています。

障害者の支援業務

障害者の支援業務

障害者に関連する業務としては、障害者手帳にかかわる業務、障害者施設の支援業務、障害者の就労面での支援業務、障害者福祉支援にかかわる相談業務、各種手当にかかわる業務、障害者のスポーツ振興にかかわる業務などを行なっています。

経済的に生活が困難な人の支援業務

経済的に生活が困難な人の支援業務

生活困難者に関連する業務としては、生活保護の支給にかかわる業務、自立支援施設の運営にかかわる業務などを行なっています。

健康維持や公衆衛生にかかわる業務

健康維持や公衆衛生に関わる業務

健康や衛生に関連する業務としては、住民の健康診断にかかわる業務、保健指導にかかわる業務、健康調査、栄養調査にかかわる業務、地域リハビリテーション施設の整備にかかわる業務、高額療養費など各種医療費にかかわる業務などを行なっています。

児童福祉にかかわる業務

児童福祉に関わる業務

児童福祉に関連する業務としては、保育所の運営にかかわる業務、保育士の育成にかかわる業務、子育て支援事業にかかわる業務、子ども手当にかかわる業務、不妊治療の助成金にかかわる業務、母子家庭の支援にかかわる業務、児童養護施設の運営にかかわる業務などを行なっています。

民生委員と児童委員

民生委員と児童委員

福祉課の業務と非常に深くかかわってくるのが、「民生委員」と「児童委員」です。それぞれ、住民や子どもたちがより快適に生活できるように支援する人たちですが、その具体的な役割について説明します。

民生委員

民生委員は、厚生労働大臣から委嘱されて、地域住民の生活にかかわる相談や支援を行なうボランティアの人たちです。各市町村に設置されている民生委員推薦委員会が、社会福祉、児童福祉支援業務を行なうのにふさわしい人を選出し、都道府県知事や厚生労働大臣を経て決定されます。

具体的にどのような活動を行なうかは自治体によって異なりますが、一般的には、住民の生活状態の把握、福祉事務所などの業務協力、各種相談に応じることなどが主な活動内容となっています。児童委員を兼務することもあります。

児童委員

児童委員は、地域の子どもたちや妊婦などの健康状態、生活状態を把握し、必要な支援を行なうことを主な活動としています。